アールヌーボー 銅製 赤ちゃん キートレイ
(フランス 19世紀後半)

商品番号 2805
ご売約、ありがとうございました

高さ 約5.5cm/横幅 約13.5cm/奥行 約11.5cm

経年の汚れがありますが、良い状態です。状態は写真でご確認ください。

19世紀中頃、ヨーロッパでは浮世絵、北斎漫画などの影響を受けジャポニズムが流行します。その影響は多岐にわたり、西洋ではアールヌーボー運動が展開されました。本品は北斎漫画の影響を受けて作られたと考えられる銅製のキートレイ。赤ちゃんが大きな口を開けて泣いている様子が表現されています。アールヌーボーといえば装飾性が強いのですが、その根底にはリアリズムがあることが本作を見ると理解できるでしょう。面白い作品です。インテリア、小物入れとしてご使用ください。
















参考写真
「北斎漫画」


上へ戻る     閉じる