小坂健三 油絵 白桃 8号
(昭和時代 20世紀中頃)

商品番号 2418
送料込み 13,000円

ピクチャーサイズ 縦横 36.5cm×44cm
額サイズ 縦横 59.5cm×66.5cm

キャンバスに油彩。木製額。額に経年の傷みがあります。状態は写真でご確認ください。

小坂健三(1900年、岡山県生まれ)は東京本郷研究所に学び、太平洋画会会員として活躍した洋画家です。優しいタッチで和風な油絵を多く描きました。本品は戦後まもなく製作された油絵「白桃」の図。美味しそうな白桃が瑞々しく描かれています。夏らしさを感じさせてくれる油絵作品。飾ると季節感が出るでしょう。


上へ戻る     閉じる