高麗青磁 盤口 徳利
(高麗時代 14世紀)

商品番号 2229
送料込み 12,000円

高さ 約20cm/胴径 約14cm
口径 約7.2cm/高台径 約8.3cm

胴部にアタリ、高台に欠け、底部に窯傷があります。水が漏れますので、花生けとして使用する際は養生をしてください。状態は写真でご確認ください。

朝鮮半島では12世紀、青銅器を模倣した青磁が作られるようになります。やがて、それらの作品は焼物独自の美に発展、高麗独自の作品を生み出しました。本品は青銅器を模した褐釉の盤口徳利。一般的にこの手の徳利は縦長で埋葬品に使用されるので首部が欠けているのですが、本品は丸みを帯びた可愛らしい形でオリジナルで残っています。釉調も東晋時代(中国、4世紀頃)を思い起こさせる渋い色味をしており、古格を感じさせてくれます。鑑賞用としてお楽しみください。










上へ戻る     閉じる