木彫 ヨルバ族 男性像
(ナイジェリア 20世紀前半) 

商品番号 2162
送料込み 23,000円

高さ 約27cm/台座横幅 約10cm/奥行 約6.5cm

頭部の左から首、左胴部、左足、右足のつま先などに経年の傷み、全体的に経年の汚れがあります。状態は写真でご確認ください。

ヨルバ族はナイジェリア南西部、ベナン東部,トーゴ北部に散在する商業的センスを持つアフリカの民族です。染織工芸や木彫、ブロンズ・テラコッタ彫刻などに優れ、アフリカ有数の芸術民族としても知られています。 本品は、永遠のシンボルとされる渦巻き文のある男性像。抽象性の強いアフリカ彫刻の中で、本作はどちらかというと具象性のある造形となっています。彫刻的なバランスも良く、艶やかな木質で美的に人物が表現されています。サイズも良いので、民俗学的なインテリアとして楽しめると思います。















上へ戻る     閉じる