伊万里焼 織田木瓜・唐草紋 大鉢 (江戸時代後期 19世紀前半)

商品番号 0539
送料込み 8,000円

口径 約30.5cm〜31.2/高さ 約10.2cm/高台径 約14.7cm

見込みに極小の窯傷、使用時のすり傷、釉ハゲ、全体的に若干の歪み、高台に窯傷があり少しカタカタしますが使用には問題ありません。状態は写真でご確認ください。

江戸時代の伊万里焼は既製品と注文主の要望に答えて作られた作品があります。本品は注文主が家紋を入れた品物を特注したと考えられます。 色絵を施すために残された余白や輪郭だけ描かれた家紋など、不思議なデザインとなっています。 余白感は李朝の染付作品にも通じるような感じもします。パーティーのなどに使うと盛り映えします。








上へ戻る     閉じる