後漢 褐釉 穀倉
(後漢時代 2世紀頃)

商品番号 2159
送料込み 25,000円

高さ 約26.3cm/横幅 約18cm

大きな割れ、欠けはありませんが、発掘品のため土が付着し、窯傷や釉ハゲがあります。状態は写真でご確認ください。

中国では古代、陵墓に明器と呼ばれる貴金属、陶磁器作品を埋葬する習慣がありました。漢時代の明器と言えば緑釉の壺や家などの作品ですが、それらの作品は当時の生活を彷彿とされる感じがあります。本品は褐釉を施した穀倉。緑釉の穀倉に比べると、市場に出回る褐釉の穀倉は少数です。台座に、おおぐま座を表す熊がついているのが御愛嬌。緑釉の作品と一緒に飾ると時代の雰囲気が味わえるでしょう。観賞用作品としてお楽しみください。












上へ戻る     閉じる