備前焼 布袋 伏香炉
(江戸時代中期 18世紀後半)

商品番号 2084
送料込み 9,000円

高さ 約11.7cm/横幅 約15cm/奥行 約12.2cm

窯傷、経年の汚れはありますが完品です。状態は写真でご確認ください。

17世紀末、備前焼で可塑性の強い土質を使用して細工物が製作されるようになります。 18世紀に入ると備前焼は写実的な作品を世に送り出し、一世を風靡しました。本品は宝珠を持ち穏やかな表情をした布袋様の伏香炉。伏香炉は、お香の上に被せて楽しむ造形品です。笑顔の布袋様を見ていると、気持ちが和んできます。伏香炉の他、インテリアとしてお楽しみください。















上へ戻る     閉じる