高麗青磁 鉢
(高麗時代中期 13世紀)

商品番号 2028
送料込み 8,000円

口径 約20.8cm/高さ 約6.8cm/高台径 約9cm

口辺から約5〜6cmのニュウが3本、経年の汚れや窯傷があります。状態は写真でご確認ください。

高麗では宋代の作品を模した青磁が焼物の主流となり、各階層の間で使用されました。本品は高麗時代中期、朝鮮半島北部で作られた青磁の鉢。俗にいう「米色青磁」の部類に属する作品で、青というよりも黄土色に仕上がっています。本品のような青磁は日本にも輸入され、貴人の間で重宝されました。日本ではなかなか出会うことのない珍しい作品です。食器として使用できます。時代の雰囲気をお楽しみください。













上へ戻る     閉じる