粉青沙器 象嵌 鉢
(李朝時代初期 15世紀)

商品番号 1973
送料込み 16,000円

口径 約18cm/高さ 約8cm/高台径 約5cm

口辺側面に約2cmと口辺の1/4に直しがあります。水は漏れません。状態は写真でご確認ください。

朝鮮半島では高麗時代の青磁製品を、李朝時代になると粉青沙器と呼びます。高麗青磁は後期になるにつれ釉薬が不透明になりますが、それが渋い味わいとなり、古美術ファンの心をつかんでいます。本品は日本でいうと1400年前後、室町時代に作られた李朝初期の粉青沙器の鉢。 直しはありますが、粉青沙器の良さが出た作品です。釉薬の状態が良いので、実際に使用することができます。酒のあてなどを盛ってお楽しみください。
















上へ戻る     閉じる