交趾焼 褐釉 四耳壷
(ベトナム 19世紀前半)

商品番号 1945
送料込み 6,000円

高さ 約17cm/胴径 約20cm
口径 約cm/高台径 約cm

口辺に約1cm程度の直しが4カ所あります。底部からジワリと水が漏れますので、花を生ける際は落としをご使用ください。状態は写真でご確認ください。

交趾焼はベトナム(東南アジア)や中国から日本に伝播した黄、青、緑、茶の低火度の釉薬を掛けた、楽焼のような焼物です。日本では京都や香川県(民平焼など)で写しが多数、生産されました。本品はベトナム周辺の中国南部で作られた褐釉の四耳壷。薬や香、茶葉を入れていた容器と考えられます。この手の作品は江戸時代、輸入されていないので、日本の市場に出回ることがありません。珍しい作品です。












上へ戻る     閉じる