鉄・瑠璃釉面取り徳利 白磁ぐい呑み セット
(大韓民国 21世紀)

商品番号 1936
送料込み 8,000円

徳利 高さ 約14.8cm/胴径 約7.3cm/口径 約3.3cm/容量 約150cc
猪口 口径 約8cm/高さ 約4.3cm/高台径 約4.8cm

良い状態です。状態は写真でご確認ください。

現代の韓国で作られた徳利とぐい呑みです。徳利は瀬戸焼の椿手、ぐい呑みは李朝の白磁のような感じがあります。白磁には詳細は不明ですが作家のサインがあります。21世紀に入ると韓国では日本酒ブームが起こり、陶芸家が伝統を踏まえた日本酒器を作るようになりました。それらの酒器は李朝風で、日本の作品にはない雰囲気を持っています。これまで李朝時代の油徳利が酒器に転用されていましたが、最近は本品のように最初から日本酒器として作られるようです。熱燗でも冷でもいけます。美味しい日本酒をいただいてください。






















上へ戻る     閉じる