倣滝和亭 花鳥図
(明治時代 19世紀後半)

商品番号 1896
送料込み 8,000円

本紙サイズ 縦横 117cm×47.5cm
軸サイズ 縦横 203cm×61.5cm
保存箱付き

絹本肉筆。本紙や桐箱に経年の傷み、染みや折れ、絵具の剥落があります。状態は写真でご確認ください。

滝和亭の絵を真似て描いた作品です。滝和亭(たきかてい、1830年〜1901年)は江戸生まれの南画家です。佐藤翠崖、大岡雲峰に師事、長崎に遊学後、内外の展覧会に出品し人気を博しました。本作は和亭のファンが明治18年(庚辰、1880年)に描いた花鳥画。まじめに模写されており、優しい感じのする軸です。日本の民画のような雰囲気がします。梅の絵なのでお正月にかけてお楽しみください。


上へ戻る     閉じる