土師器 広口壺
(古墳時代 4世紀)

商品番号 1774
送料込み 10,000円

高さ 約9cm/胴径 約14.5cm/口径 約13.5cm

口辺に約6mmと2cmの直し、発掘品の為、経年の傷みがあります。状態は写真でご確認ください。

土師器は4世紀以降、大和政権が全国に広めた陶器です。弥生土器に比べて薄造りで、造形に一定の企画があります。本品は4世紀頃に作られた土師器広口壺。薄っすらと赤いので、赤漆が塗ってあると考えられます。造形から関東近辺で作られたことが推測できます。形の良い端正なシルエットです。落としを入れて花器としてお楽しみください。


















上へ戻る     閉じる