姫島竹亭 滝図
(大正時代 1922年)

商品番号 1731
送料込み 8,000円

本紙サイズ 縦横 約134cm×27cm
軸サイズ 縦横 約202cm×38cm
共箱付き

絹本肉筆。経年のシミやヨゴレ、折れがあります。状態は写真でご確認ください。

姫島竹亭(1895〜1945年、奈良県生)は、日本画家・姫島竹外の子で、父に画法を学び、大阪画壇で活躍した南画家です。本品は竹亭が描いたカジュアルな滝図。都会的なセンスで上品な滝の流れを表現しています。「壬戌夏」と記されているので、1922年の作であることがわかります。大正時代の雰囲気を感じることのできる作品です。夏用の軸として涼感をお楽しみください。

 


上へ戻る     閉じる