大沢昌介 リトグラフ 女性象 44/50(昭和時代 20世紀後半)

商品番号 1603
送料込み 12,000円

ピクチャーサイズ 縦横 約46cm×37cm
額サイズ 縦横 約62.5cm×48cm

木製額、全面アクリル。マチエール作りのために紙を染めています。本紙と額に経年の傷みや汚れがあります。状態は写真でご確認ください。

大沢昌介(1903年〜1997年)は、昭和・平成時代に活躍した洋画家です。東京美術学校を首席で卒業、戦後二紀会再現時の創立会員で、多摩美術大学の教授を務めました。東京都庁に壁画があります。本品は80歳を過ぎて独自の抽象絵画を確立した時代のリトグラフ。 柔らかい線、簡潔で温かさを感じさせます。インテリアとしてお楽しみください。


上へ戻る     閉じる