李朝 白磁 徳利
(李朝時代晩期 20世紀前半)

商品番号 1535
送料込み 13,000円

高さ 約26cm/胴径 約18cm
口径 約3cm/高台径 約8.5cm

口辺に約3cmのニュウと8mmの銀直し、胴部にクッツキ等の窯傷があります。状態は写真でご確認ください。

通称、「大正李朝」と呼ばれているマットでカジュアルな白磁の徳利です。このような白磁は北宋時代(12世紀頃)、中国で生産されましたが、20世紀に入って朝鮮半島で復興しました。 白磁は主にソウル周辺の窯で生産されたので、モダンで都会的です。美しい白い雪のような肌をしています。寒椿など赤い花を活けると映えそうです。油臭がしませんのでマッコリ用の徳利としても楽しめるでしょう。














上へ戻る     閉じる