佐藤幹児 近海マグロ漁船・ヨット 富士山図
(昭和時代 20世紀後半)

商品番号 1482
送料込み 12,000円

ピクチャーサイズ 縦横 約29.5cm×30.5cm
額サイズ 縦横 約38.5cm×49cm

キャンバスに油彩。木製額。画面と額縁に経年のイタミ、ヨゴレ、絵の左下に白い線状のハゲがあります。状態は写真でご確認ください。

佐藤幹児についての詳細は不明ですが、静岡県清水市にあるフェルケール博物館で開催された「日本の海洋画家たち 〜船の科学館コレクション〜」8平成23年5月21日〜7月3日)出品や、靖国神社に「ヒ八六船団帰らず」(240号油絵)が所蔵されているので、佐藤が海洋洋画家であることがわかります。本作はバックの富士山を背景に清水港から出向した近海マグロ漁船とヨットが行き交う場面を描いた作品です。船の所有者が佐藤に頼んで描いてもらったとも考えられます。絵の雰囲気から1960年代に描かれた作品であると推定できます。珍しい題材の作品です。本作を見ていると、日本が海洋国であることを感じます。


上へ戻る     閉じる