伊万里焼 染付 松竹梅文 そば猪口
(江戸時代中期 18世紀後中頃)

商品番号 1274
送料込み 8,000円

口径 約6.7cm〜7cm/高さ 約5.4cm/高台径 約4.2cm

ワレ、カケはありませんが、高台に窯傷、内側に一部釉薬が薄くなっている部分があります。状態は写真でご確認ください。

松竹梅の柄を施した小振りなそば猪口です。べた底で呉須の色も綺麗に発色しています。絵が可愛く丁寧に描かれているので好感が持てます。小振りなので日本酒の酒器としても使用できます。お正月にこのそば猪口でお屠蘇を飲んでください。





分かりづらいですが、一部釉薬の薄くなっている部分があります











上へ戻る     閉じる