李朝 染付 唐草文 小壺
(李朝時代後期 20世紀前半)

商品番号 1206
送料込み 9,000円

高さ 約8.8cm/胴径 約13cm
口径 約8cm/高台径 約6cm

口辺から肩部にかけて3cmの直し、底部に4.5cmのニュウ、全体的にシミと使用キズがあります。状態は写真でご確認ください。

一般的に大正李朝と呼ばれる白磁・染付文小壺です。 大正李朝の白磁は中期の白磁や分院とは違う、どちらかというと中国の宋時代に作られた定窯のような象牙色の白い肌を持っています。 本品は象牙色の本体に軽やかな染付を施した作品。直しはありますが、そろばん型でかわいらしい感じがする夏向きの小壺です。










上へ戻る     閉じる