鉄製 アールデコ花文 花瓶(昭和時代前期 20世紀前半)

商品番号 1087
送料込み 20,000円

高さ 約23cm/胴径 約16.5cm
口径 約10cm/高台径 約9cm

経年のヨゴレ、サビが出ています。状態は写真でご確認ください。

アールデコは1910年から1930年に流行したデザイン様式で、1925年のパリ万国装飾博覧会で、その様式が確立されました。 キュビズム、バウハウスなどのデザインを基に、近代文明の象徴である機械的直線を用いて機能的・実用的なフォルムを追求しています。 本品は珍しい鉄製のアールデコ調の花瓶。日本でもアールデコのデザインが流行したことを証明する貴重な作品です。 モダン彫刻のようにも見えます。美術的、資料的価値が高いので、鑑賞用としてお楽しみください。









上へ戻る     閉じる