輪島塗 扇型 屠蘇器 (昭和時代初期 20世紀)

商品番号 1047
送料込み 10,000円

盆の横幅 約43cm/奥行 約26cm/高さ 約6cm

盆にひびの直し、盃の1客に漆の剥がれ、共箱に痛みがあります。状態は写真でご確認ください。

お屠蘇は一年の邪気を払い、無病息災を願ってお正月に呑む縁起物のお酒。山椒や肉桂、桔梗など、数種類からなる薬草を調合した屠蘇散を日本酒や味醂に浸して作り、元旦の朝、年少者から順に呑みます。本品は輪島塗、相田源三郎による、扇型の盆が珍しい屠蘇器。 盃台の形も変わっており、モダンな印象です。お正月の演出にお楽しみください。












上へ戻る     閉じる